北米
アメリカ
カナダ
   
   
ヨーロッパ
アイルランド フランス イタリア オランダ
スペイン ベルギー オーストリア ドイツ
スイス ギリシャ スウェーデン ノルウェー
イギリス ハンガリー ロシア トルコ
アジア
中国
台湾 韓国 インド カンボジア
タイ マレーシア シンガポール フィリピン
ベトナム インドネシア
中近東・中南米
メキシコ ブラジル
   
アフリカ
ケニア 南アフリカ共和国 エジプト
   
オセアニア
オーストラリア ニュージーランド グアム
タヒチ フィジー 北マリアナ

国名 タイ マレーシア シンガポール フィリピン
都市名 バンコク クアラルンプール シンガポール マニラ
都市概況  バンコク市内では、主要な観光地、ゲストハウスと呼ばれる安宿周辺において、詐欺や窃盗犯罪が多発しているので注意が必要。チェンマイ市内では、サンティタム地区、ターペー門周辺、ナイトバザール、ローイクロ通り、一般にスラムと呼ばれる地域に犯罪が多い。
  飲料水はミネラルウォーターを利用した方が安全。大衆食堂や屋台などでは、食材や食器類などの洗浄が不衛生なこともあるため注意を払いたい。
 比較的治安は良好だが、スリ、引ったくりの被害は多いので注意が必要。
  クアラルンプール、ペナン、ジョホールバル、イポー、マラッカなどの都市部では、衛生設備は一応整っているが、地方では、コレラ、細菌性赤痢、腸チフスなどの感染症も見られるため、食品は加熱調理をし、調理後、時間を置かずに食べることが大切。・村落やジャングルなどを旅行する場合には、デング熱、破傷風、肝炎に注意する必要がある。
 治安は良好だが、夜間、人気の少ない所や暗い裏道に立ち入ることは避けた方が賢明。
  年間を通じて高温多湿の状態が続くため、皮膚疾患、風邪、気管支等の疾患に注意が必要。皮膚病については身体を常に清潔に保つことで予防できる。・水道水は飲むことができるが、ミネラルウォーターを利用した方が安全。レストラン・屋台は、環境省の定める規定により、A、B、Cの衛生ランクが店先に掲げられており、Aが一番衛生的。
 マニラ首都圏やミンダナオ島西部の州などにおいて、銃器を使用した凶悪犯罪が多発している。歓楽街や人通りの少ない裏通りなどの一人歩きは避けること。万一被害に遭った場合は、生命を最優先し絶対に抵抗しないこと、深夜便による入国は極力避けることなどが必要。テロ組織、ゲリラ組織も複数存在しており、爆弾テロ、誘拐、拉致・監禁などへの注意も必要。
  生水の飲用は避け、ミネラルウォーターを飲用すること。氷、生ものなども控えた方がよい。
救急車 252-2171〜5 999 995 177/166
薬の入手方法 医師の処方箋が必要
(薬によっては処方箋なしで購入可)
医師の処方箋が必要
(薬によっては処方箋なしで購入可)
医師の処方箋が必要
(薬によっては処方箋なしで購入可)
医師の処方箋が必要
(薬によっては処方箋なしで購入可)
病院の部屋代 公立病院 個室 約3,200円 公立病院 個室 約4,800円 公立病院 個室 約15,500〜16,600円 公立病院 個室 約2,700円
セミ個室 約1,600円 セミ個室 約2,700〜3,800円 セミ個室 約10,200円 セミ個室 約1,600円
一般病棟 約500円 一般病棟 約1,600〜2,100円 一般病棟 約3,200円 一般病棟 約1,100円
I.C.U/C.C.U 約2,700円 I.C.U/C.C.U 約7,000〜8,600円 I.C.U/C.C.U 約27,900円 I.C.U/C.C.U 約1,600円
私立病院 個室 約10,700円 私立病院 個室 約17,100〜107,200円 私立病院 個室 約24,100円 私立病院 個室 約5,400円
セミ個室 約6,400円 セミ個室 約3,800〜8,600円 セミ個室 約14,500円 セミ個室 約3,200円
一般病棟 約4,300円 一般病棟 約2,100円 一般病棟 約10,700円 一般病棟 約2,100円
I.C.U/C.C.U 約19,800円 I.C.U/C.C.U 約3,200円 I.C.U/C.C.U 約30,500円 I.C.U/C.C.U 約7,000円
入院保証金 公立病院 不要 公立病院 (金額 約39,700〜62,200円) 公立病院 公立病院 (金額 約9,100円)
私立病院 (金額 約13,400円〜) 私立病院 私立病院 (金額 約244,300〜375,100円) 私立病院 (金額 約10,700円)
手術費   虫垂炎 アキレス腱断裂   虫垂炎 アキレス腱断裂   虫垂炎 アキレス腱断裂   虫垂炎 アキレス腱断裂
公立病院 約24,600〜192,900円 約32,200〜53,600円 公立病院 約42,900〜101,800円 約42,900〜101,800円 公立病院 約184,900円 約307,600円 公立病院 約32,200円 約38,600〜49,300円
私立病院 約174,700〜203,600円 約229,300〜242,200円 私立病院 約112,500〜160,800円 約198,300〜284,000円 私立病院 約203,100〜321,500円 約314,000〜473,700円 私立病院 約38,600円 約42,900〜53,600円
入院期間
(平均)
3〜4日 4〜5日 入院期間
(平均)
3日 3日 入院期間
(平均)
3日 3日 入院期間
(平均)
5日 4〜5日
外来初診料 胃腸炎 胃腸炎 胃腸炎 胃腸炎
公立病院 約1,100〜1,600円 公立病院 約500円 公立病院 約4,800円 公立病院 約1,100円
私立病院 約1,600〜2,700円 私立病院 約2,100〜4,300円 私立病院 約4,800〜8,000円 私立病院 約1,100〜2,100円
当地から日本
への移送費
約589,400円
ストレッチャー使用、コマーシャルフライト(定期便)で医師1名、看護師1名の付き添い有りの場合
約857,400円
ストレッチャー使用、コマーシャルフライト(定期便)で医師1名、看護師1名の付き添い有りの場合
約1,661,100〜1,784,400円
ストレッチャー使用、コマーシャルフライト(定期便)で医師1名、看護師1名の付き添い有りの場合
約964,500〜1,339,600円
ストレッチャー使用、コマーシャルフライト(定期便)で医師1名、看護師1名の付き添い有りの場合
備考     ●病院の設備、診療レベルは日本と同等であり、唯一の問題はコミュニケーション力であると言われている(大病院では日本語を話すスタッフも若干いる)。 ●私立病院については、部屋代に比例して治療費、手術費など諸経費が高い。外国人が利用できる公立病院は少ないといわれている。